FC2ブログ
アニヲタで月厨、その上VIPPERな私の福岡デリヘル開業日記。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
友達について
2008-07-10 Thu 16:40
昨日、友人から電話がありました。

内容は「何してる?」みたいな他愛もないもので
久しぶりに馬鹿話に興じてみたりした。

不思議なもので、それだけでストレス発散というか
心が晴れ渡った気がしたのだ。

その友人っていうのは、前の職場で世話になった人で
付き合いは割と浅い。
けど本音で語り合えるというか、一緒にいると
昔からの親友みたいな気がしてくる。
(俺だけが一方的かも?www)

私は昔から、どちらかというと人との付き合いが苦手な方で
「別に仲の良い友達なんていらない…表面上だけ
上手くやってりゃ良くね?」
みたいな厨二病全開の考えをしていて
それが態度にも出ていたと思う。

けど、ここ2年くらいで考えが変わってきてるのが
自分でも分かる。
数は少なくても良いが、家族以外で一生の付き合いができる
人間というのを見つけとくべきだ。
もちろん上辺だけじゃなくて、自分自身が腹を割って
且つ相手もそれに応じてくれるような
そんな間柄じゃなきゃ駄目だと思う。
口だけじゃなくて、相手が苦しい時に力になって
ホントに自分が苦しい時に助けてくれるような、そんな関係。

この年になって、恥ずかしながらそんな間柄の人間は
3・4人くらいしか居ない。その友人を含めてね。
けど、それで良いと思ってる。
考え方なんて人それぞれで、100人友達がいるヤツもいれば
1人しかいないヤツだっている。
1人もいないヤツだってきっといるだろう。

そんな中で、私は人間関係に恵まれたと思っている。
だって、自分や家族がホントに苦しい時、いざという時に
損得抜きで力になってくれる人達が少なからずいるんだから。

まあ、これから先、その助けを借りる必要もなく
平穏に生きていければいいな、と思ってますけどねw
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<アダルトじゃなくても… | 淫月譚 | 女の子の扱い>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 淫月譚 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。